お手入れが簡単になるガーデニングデザイン

ハナミズキを育ててみよう!

 

 

男性にとっても、女性にとっても、自ら考え育てたマイガーデンでひと息つくのは上質な時となります。しかし、ガーデニングはしたいけれど、時間がないから私には無理、そう考えることもあるでしょう。

 

でも、あきらめる必要はありません。お手入れが簡単で、美しいガーデン作りを目指せば良いのです。家庭菜園や園芸栽培を趣味にできるなら、心が潤い豊かになります。

 

日々ストレスにさらされている現代人にとって、健康増進へとつながる趣味であると言えるでしょう。では、お手入れが簡単で、美しいガーデンにしてゆくために何ができるでしょうか。まず、植えるものを良く選ぶことが大切です。

 

お手入れが簡単な植物を植えるようにしてみましょう。

 

例えば、ハナミズキはおすすめの植物の1つです。何といっても、水やりをほとんどしなくても良いのです。害虫にも強い植物です。花も楽しむことができますし、それだけでなく実も楽しめます。

 

ミントやセージを育ててみましょう!

ミントもなかなか良いです。水やりを頻繁に行なう必要はありませんし、日当たりが良くない所でも育ってゆきます。一度植えるなら、毎年楽しめる多年草の植物です。

 

収穫後も様々な楽しみ方があります。例えば、ミントティーとして使用したり、食べ物の飾りとして使ったりすることもできます。

 

シソ科のハーブであるセージは免疫力を助けるハーブと考えられています。このセージも手入れが簡単です。しかも、ピンク、紫、赤などの花を咲かせ、花でも楽しませてくれますので、庭に彩りを添えるものとなります。

 

レンガを有効活用できます。

次に、庭の手入れも簡単にできるように整えておきましょう。例えば、庭の奥の方の手入れを行なうとしましょう。奥の方ですから手は届きません。

 

でも、手入れのためには奥の方まで体をもっていかなければなりません。その際に植物を踏んでしまったら大変です。そこで、あらかじめ踏み石のようなものを安全な場所に設置しておくなら便利です。

 

ただ石ですと、あまりインパクトがありません。そこで、そんな時にレンガを使ってみるのはいかがでしょうか。おしゃれ度が一気に増しますし、庭の奥の方まで簡単に手入れができるようになります。

 

まとめ

ガーデニングはしたいけれど、時間がないから無理、そう思ってもあきらめる必要はありません。

 

お手入れが簡単で、美しいガーデン作りを目指しましょう。ハナミズキやミントやセージなど、お手入れが簡単な植物を選びましょう。さらに、庭の手入れ自体を簡単にできるように、レンガを活用することもできます。

 

ガーデニングアドバイザーの資格を持っている方にアドバイスを求めることもできます。

関連ページ

ガーデニングアドバイザー資格を取るには
ガーデニングアドバイザーとは、ガーデニングに関係した資格のことです。この資格について認定するのは、日本生活環境支援協会(JLESA)という機関です。
趣味のガーデニングをマスターしよう
趣味でガーデニングを楽しむ人が多いですが、趣味のガーデニングをさらにマスターしたいと思う人もいます。しかし、そうなると本格的にガーデニングを勉強しなければなりません。
プランターで野菜を育てるコツ
家庭菜園や園芸栽培でプランターを活用している方も多いのではないでしょうか。おしゃれなプランターを集めてきれいに育てることを趣味にしている方もいらっしゃることでしょう。
.庭をおしゃれにデザインする方法
家庭菜園や園芸栽培を趣味にしている方は男女問わず多くいます。庭を作るなら、できるだけおしゃれにデザインしたいと考えることでしょう。